せかいはにじいろ
     色とひらがなのすきなちいのかく絵をぽつんとかざってゆきます。


プロフィール


Author:虹色ちい
いまみている色は
たいようとひとのめが
つくったものだから
だから
いちごが赤とは
かぎらないんだよ

せかいはにじいろ
すきな色になれるんだ



FC2ブログランキング


FC2ブログランキング


おきにめしましたら、クリックおねがいします

最近の記事




カテゴリー




haco.庭




最近のコメント




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.07.07  きっかけは <<09:38



ほんのすこしのお時間をいただいて
わたしのこの、絵をかくというのをはじめたことと
       終わりのないアーティスティックなせかいで生きることをきめた
きっかけのはなしをさせてください








わたしは かぜをひきました
いちにちじゅう、ずうっとふとんのなか
ひまだなあ ひまだなあ
わたしはつまらなくてなりません
そんなとき

 、

いろえんぴつを手にとった。
ぐうぜんではなく たぶんひつぜん
だってわたしはかっこたるいしをもって
なにかをそとにはきだすのだ といういしをもって
それをにぎったのだ。
でも、なにをかくかきめていたわけではなかった
だからつるつると おもうままに
そうしてできたのがあの よこがおの少女
みんなめがない 影絵のあのこ
でもなにかうれしくて かなしくて どきどきしていて
嬉しかった。わたしが





わたしはずうっと、まよっていました
いつのまにかできていた わたしがいつのまにかつくりあげていた
「いつもの」みちをいこうか
それとも
ぜんぜん なにがなんだかわからない でも興味をそそって暇がない
「しらない」みちをいこうか
きめられなかった
だってそのみちのさきには わたしのみらいがあるから。
わたしがどちらのみちをいけば生きているのかわからない。
わたしは生きていたいけど
このせかいではお金がないと生存していることもできないから
わたしの心臓がうごいていないと わたしは生きられなんてしません
だから 怖かった。
えらぶのが 怖くてしかたなかった。

そんなとき 見たあの
青く白く光の空
わたしは息ができなくなって
くるしくてくるしくて うれしくてなみだがでた
ああ、いいんだ と
わたしはこのみちをいこう
「しらない」みちをいこう
この空にふるえられるわたしなら、だいじょうぶだ と
だれかからと わたしからと
認められたきがしたのです。








これが
わたしのはじまり。

にじいろ ちい


はじまりです。

スポンサーサイト


No.107 / うれしい / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← せかいはにじいろ 解体案。 / Home / すみません… →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。